$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

book

「キレる私をやめたい」読んだ

キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻をやめるまで~ (BAMBOO ESSAY SELECTION)作者: 田房永子出版社/メーカー: 竹書房発売日: 2016/06/30メディア: 単行本この商品を含むブログを見る家に帰ったら置いてあったので読んだ。この本は著者が結婚してから突然夫…

「ボールルームへようこそ」読んだ

ボールルームへようこそ(1) (月刊少年マガジンコミックス)作者: 竹内友出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/12/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る本屋でうろうろしてたら、結構目立つ位置に置いてあったので、気になって読んだ。結構好き…

「百万畳ラビリンス」読んだ

百万畳ラビリンス(上) (ヤングキングコミックス)作者: たかみち出版社/メーカー: 少年画報社発売日: 2015/11/11メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る百万畳ラビリンス(下) (ヤングキングコミックス)作者: たかみち出版社/メーカー: 少年画報…

「ドミトリーともきんす」という本を読んだ

ドミトリーともきんす作者: 高野文子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2014/09/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (76件) を見るふとしたきっかけでこの本を知ったので読んだ。非常に良かった。いろんな科学の現象や研究者の言葉…

暗号技術の要点を学ぶ - 「暗号技術入門」を読んだ

最近SSLやユーザアカウント管理の安全性とかに興味があって、その要素技術である暗号技術に興味が湧いてきたので、最近新板が出た「暗号技術入門」を読んだ。 暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス作者: 結城浩出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 201…

HTML5 スタンダード・デザインガイド読んだ

HTML5を利用するにあたって注意すべき点を学ぼうと思って、HTML5 スタンダード・デザインガイドを読んだ。HTML5 スタンダード・デザインガイド?Webサイト制作者のためのビジュアル・リファレンス&セマンティクスによるコンテンツデザインガイド? [リフロー…

「体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方」再読した

ユーザアカウント周りの実装で気をつけるべきことをもう一度学び直すために「体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方」を再読した。体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践作者: 徳丸浩出版社/メーカー: …

符号化文字集合と文字符号化方式 - 「プログラマのための文字コード技術入門」を読んだ

最近文字コード周りでハマった時に、文字コードというものをそもそもちゃんと分かってないと気づいた。そこで「プログラマのための文字コード技術入門」を読んで勉強してみた。プログラマのための文字コード技術入門 (WEB+DB PRESS plus) (WEB+DB PRESS plus…

Scalaスケーラブルプログラミングを読んだ

Scalaの勉強をしたかったので読んだ。Scalaスケーラブルプログラミング第2版作者: Martin Odersky,Lex Spoon,Bill Venners,羽生田栄一,水島宏太,長尾高弘出版社/メーカー: インプレスジャパン発売日: 2011/09/27メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 12人 …

チェーンポイズン読んだ

チェーン・ポイズン (講談社文庫) 作者: 本多孝好 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/01/17 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (15件) を見る 読んだ。非常に面白かった。 ラストのどんでん返しがスゴイ小説 - NAVER まとめ…

「チェーン・ポイズン」読んだ

チェーン・ポイズン (講談社文庫)作者: 本多孝好出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/01/17メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (15件) を見る最後にどんでん返しがある小説まとめを見て興味が出たので読んだ。ラストのどんでん返し…

「だましの手口」読んだ

だましの手口 知らないと損する心の法則 (PHP新書)作者: 西田公昭出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2011/12/02メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見るなんとなく興味があったので読んだ。この本は様々な種類のだましの手法や対策などについ…

池上彰の「日本の教育」がよくわかる本を読んだ

教育については前から少し興味があったけど、そういえば全くそれに関する本を読んだことがないなと思ったので、とりあえずざっくり学ぶために簡単でわかりやすそうな本から読んだ。池上彰の「日本の教育」がよくわかる本 (PHP文庫)作者: 池上彰出版社/メーカ…

「殺戮にいたる病」読んだ

殺戮にいたる病 (講談社文庫)作者: 我孫子武丸出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/10/11メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る読んだ。猟奇殺人をテーマとしているので少し気持ち悪い感じになるんだけど、ストーリーはよく練られていてミス…

「虐殺器官」を読んだ

虐殺器官 ハヤカワ文庫JA作者: 伊藤計劃出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/08/01メディア: Kindle版購入: 5人 クリック: 5回この商品を含むブログ (20件) を見る映画化されるというのを見たので、興味が湧いて読んだ。非常に面白かった。内容としては虐…

「鴨とアヒルのコインロッカー」読んだ

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2012/01/01メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る読んだ。この小説は、現在と2年前の両方のエピソードが交互に展開さ…

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を7巻まで読んだ

今アニメをやっている「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を7巻まで読んだ。アニメを見始めた時はなんかそんなに面白く無いなーとか思ってたのだけど、惰性で見ていたら最近おもしろくなってきたので、kindle 50%セールの時にまとめて買…

LIAR GAME読んだ

昔LIAR GAMEちょっとだけ読んだことがあって、その時すごく面白いなーと思っていたのが、最近見たら完結していたので読んだ。LIAR GAME 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)作者: 甲斐谷忍出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/06/22メディア: Kindle版この…

「北欧フィンランド 食べて旅してお洒落して」を読んだ

北欧フィンランド 食べて♪旅して♪お洒落して♪作者: てらいまき出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2015/05/29メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る読んだ。この本はフィンランドの旅行について書かれたコミックエッセイ。フィンランドの主要都市…

「高速スケーラブル検索エンジン ElasticSearch Server」読んだ

最近ElasticSearchを学んでいるので、入門のとっかかりとして読んだ。高速スケーラブル検索エンジン ElasticSearch Server (アスキー書籍)作者: Rafal Kuc (lにストローク符号、cにアクサン・テギュ付く),Marek Rogozinski (n…

3月に読んだ本

3月は調子悪かった気がする。ひたすらラノベ読んでる感じだった。 紹介記事 「弱いつながり 検索ワードを探す旅」読んだ - $shibayu36->blog;blog.shibayu36.org 良いビジョンとは何か - ザ・ビジョンを読んだ - $shibayu36->blog;blog.shibayu36.org 「ETF…

「アニメを仕事に!」読んだ

SHIROBAKOを見ていて意識が高まっていったので読んだ。アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本 (星海社新書)作者: 舛本和也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/05/23メディア: 新書この商品を含むブログ (13件) を見るこの本はアニメの仕事の中で、…

「ドロヘドロ」読んでいる

最近漫画でドロヘドロにハマって読んでいた。ドロヘドロ 1 BIC COMICS IKKI作者: 林田球出版社/メーカー: 小学館発売日: 2002/01メディア: コミック購入: 13人 クリック: 89回この商品を含むブログ (131件) を見るドロヘドロ 19 (BIC COMICS IKKI)作者: 林田…

「むかし僕が死んだ家」読んだ

東野圭吾作の「むかし僕が死んだ家」を読んだ。むかし僕が死んだ家 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/05/14メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 273回この商品を含むブログ (169件) を見る300ページくらいあったけど、とにかく…

「敗者のゲーム」読んだ

投資を勉強シリーズで「敗者のゲーム」を読んだ。第6版が直前に出てたので、ミスって第5版買ってしまった。敗者のゲーム―金融危機を超えて<原著第5版>作者: チャールズ・エリス,鹿毛雄二出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2011/02/25メディア: …

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を読んだ

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)作者: 七月隆文出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2014/08/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る最初は普通の恋愛小説、途中からタイトルの意味が明かされ、切ない物語になる。サクッと読めて面…

「ETF投資入門」読んだ

投資を学ぼうシリーズ。今回はETFの仕組みを知りたくて読んだ。ETF投資入門 (日経文庫)作者: カン・チュンド出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2010/10/16メディア: 新書購入: 2人 クリック: 19回この商品を含むブログ (8件) を見るこの本で…

良いビジョンとは何か - ザ・ビジョンを読んだ

以前、1分間顧客サービス という本を読んで、「顧客中心のビジョン」を作ることが、熱狂的なファンを作るために必要と書かれていた。チームを自分で率いている以上、チームがどういう価値を提供するのかを示すようなビジョンは必要だと感じた。チームのビジ…

「弱いつながり 検索ワードを探す旅」読んだ

弱いつながり、ちょっと興味があって、しかもKindleで安売りしていたので買って読んだ。弱いつながり 検索ワードを探す旅作者: 東浩紀出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/08/01メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見るインターネット上では、…

2月に読んだ本を振り返る

2月は42冊読んだ。漫画を除くと11冊。今回読んでた本は結構簡単めな本だったので、1週間に2~3冊ペースはちょっと遅め。もうちょっと読んでいきたい。2月は投資の勉強をしようと思って、そういう本を読んだ。3月はどちらかというとビジネスよりの本を読んでい…