読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

book

「アニメを仕事に!」読んだ

SHIROBAKOを見ていて意識が高まっていったので読んだ。アニメを仕事に! トリガー流アニメ制作進行読本 (星海社新書)作者: 舛本和也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/05/23メディア: 新書この商品を含むブログ (13件) を見るこの本はアニメの仕事の中で、…

「ドロヘドロ」読んでいる

最近漫画でドロヘドロにハマって読んでいた。ドロヘドロ 1 BIC COMICS IKKI作者: 林田球出版社/メーカー: 小学館発売日: 2002/01メディア: コミック購入: 13人 クリック: 89回この商品を含むブログ (131件) を見るドロヘドロ 19 (BIC COMICS IKKI)作者: 林田…

「むかし僕が死んだ家」読んだ

東野圭吾作の「むかし僕が死んだ家」を読んだ。むかし僕が死んだ家 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1997/05/14メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 273回この商品を含むブログ (169件) を見る300ページくらいあったけど、とにかく…

「敗者のゲーム」読んだ

投資を勉強シリーズで「敗者のゲーム」を読んだ。第6版が直前に出てたので、ミスって第5版買ってしまった。敗者のゲーム―金融危機を超えて<原著第5版>作者: チャールズ・エリス,鹿毛雄二出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2011/02/25メディア: …

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を読んだ

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)作者: 七月隆文出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2014/08/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る最初は普通の恋愛小説、途中からタイトルの意味が明かされ、切ない物語になる。サクッと読めて面…

「ETF投資入門」読んだ

投資を学ぼうシリーズ。今回はETFの仕組みを知りたくて読んだ。ETF投資入門 (日経文庫)作者: カン・チュンド出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2010/10/16メディア: 新書購入: 2人 クリック: 19回この商品を含むブログ (8件) を見るこの本で…

良いビジョンとは何か - ザ・ビジョンを読んだ

以前、1分間顧客サービス という本を読んで、「顧客中心のビジョン」を作ることが、熱狂的なファンを作るために必要と書かれていた。チームを自分で率いている以上、チームがどういう価値を提供するのかを示すようなビジョンは必要だと感じた。チームのビジ…

「弱いつながり 検索ワードを探す旅」読んだ

弱いつながり、ちょっと興味があって、しかもKindleで安売りしていたので買って読んだ。弱いつながり 検索ワードを探す旅作者: 東浩紀出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2014/08/01メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見るインターネット上では、…

2月に読んだ本を振り返る

2月は42冊読んだ。漫画を除くと11冊。今回読んでた本は結構簡単めな本だったので、1週間に2~3冊ペースはちょっと遅め。もうちょっと読んでいきたい。2月は投資の勉強をしようと思って、そういう本を読んだ。3月はどちらかというとビジネスよりの本を読んでい…

税金がタダになるおトクな「NISA」活用入門読んだ

投資を学ぼうシリーズ。少額投資の税金優遇制度としてNISAというものがあるので、そのメリットデメリットを知っておこうと感じ、税金がタダになるおトクな「NISA」活用入門を読んだ。税金がタダになる、おトクな「NISA」活用入門作者: 竹川美奈子出版社/…

「ゼロから覚えるNISA入門」読んだ

投資を学ぼうシリーズで「ゼロから覚えるNISA入門」を読んだ。ゼロから覚えるNISA入門、非課税で投資や株取引を始めよう!作者: ゼロから覚える投資入門出版社/メーカー: ゼロから覚える投資入門発売日: 2013/12/29メディア: Kindle版この商品を含むブログを…

「投資信託はこうして買いなさい」を読んだ

投資学ぼうシリーズで「投資信託はこうして買いなさい」を読んだ。投資信託はこうして買いなさい作者: 中野晴啓出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2014/09/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 長期投資にかなった投資信託の条件を学ぶ - …

知っておきたい「酒」の世界史読んだ

なんかKindleで安売りしてたので買って読んだ。非常に面白かった。知っておきたい「酒」の世界史作者: 宮崎正勝出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川学芸出版発売日: 2012/09/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るタイトルの通り、酒が歴史の中でど…

長期投資にかなった投資信託の条件を学ぶ - 「投資信託はこの9本から選びなさい」読んだ

投資勉強編の続き。今回は「投資信託はこの9本から選びなさい」を読んだ。最新版 投資信託はこの9本から選びなさい作者: 中野晴啓出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/08/12メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るタイトルだけ見るとかなり…

「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計読んだ

投資の勉強の一環として読んだ。「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社+α文庫)作者: 橘玲,海外投資を楽しむ会出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/02/15メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見るこの本はお…

世界にひとつしかない「黄金の人生設計」読んだ

読んだ。世界にひとつしかない「黄金の人生設計」 (講談社+α文庫)作者: 橘玲,海外投資を楽しむ会出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/07/05メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る初版の出版が1999年なのでけっこう古い本。そうは言っても不動産の…

kindleで本がセールっぽいのでいくつかポチった

最近、Kindleのセール情報をどうやってゲットしたらいいのか考えた結果、欲しいKindleの本はwishlistにガンガン突っ込んでいっていて、たまに値下げした商品で絞り込んで見てると気づけるということがわかったのでそうしている。自分の中で買うときはwishlis…

「超簡単 お金の運用術」読んだ

最近、興味関心から経済とか金融の勉強をし始めたのだけど、身に付けるためにもっと実践的なことしておきたいと思っていた。実践的なことって何かなと考えた時に、まずは投資とかをして経済や金融の感覚を身に付けたら良いかと考えた。昔、投資の勉強しよう…

「玩具修理者」読んだ

玩具修理者 (角川ホラー文庫)作者: 小林泰三出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2013/07/17メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る角川セールで安く手に入ったので読んだ。けっこう面白かった。この本の中には玩具修理者という話と、酔歩す…

「アドレナリンジャンキー」読んだ

アドレナリンジャンキー プロジェクトの現在と未来を映す86パターン作者: トムデマルコ,ピーターフルシュカ,ティムリスター,スティーブマクメナミン,ジェームズロバートソン,スザンヌロバートソン出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2013/10/11メディア: Kind…

1月に読んだ本

漫画をけっこう読んだので、たくさん読んだみたいな感じになった。漫画を除くと8冊というところなので、1週間に2冊くらいの速度。もうちょっと読まないといけないなーと思う。読んだ漫画の中では「夕凪の街桜の国」が非常に良かった。考えさせられる感じ。あ…

「夕凪の街 桜の国」

夕凪の街 桜の国 (アクションコミックス)作者: こうの史代出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2012/09/07メディア: Kindle版購入: 2人 クリック: 116回この商品を含むブログ (4件) を見る年末年始にセールやってて100円とかで変えたので読んだ。とにかく良すぎ…

「慟哭」読んだ

慟哭 (創元推理文庫)作者: 貫井徳郎出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2012/10/25メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見る伏線回収系ということで面白そうと思って読んだ。前半の方はそこまで動きが速くなかったのだけど、半…

「1分間顧客サービス」を読んだ

「1分間顧客サービス」を読んだ。これで1分間マネジャーシリーズは全部読んだ。1分間顧客サービス―熱狂的ファンをつくる3つの秘訣作者: K.ブランチャード,S.ボウルズ,Ken Blanchard,Sheldon Bowles,門田美鈴出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 1994/02…

歴史文学「HHhH」

歴史文学でもたまには読もうと思い、「HHhH」という本を読んだ。HHhH (プラハ、1942年)作者: ローラン・ビネ出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2014/08/11メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこの本は第二次世界大戦中のドイツ占領下におけるプ…

「ベストを尽くせ」だけではベストは生まれない - 「マネジメントとは何か」を読んだ

「マネジメントとは何か」を読んだ。マネジメントとは何か作者: スティーブン P.ロビンズ,清川幸美出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2013/03/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見るこの本は人間の行動に関する研究論文を…

「子どもたちに説明するには」と考える - 「わかりやすく〈伝える〉技術」を読んだ

自分の中で、相手に自分の言いたいことをうまく伝える能力が不得意と感じていたので、そのヒントを得るために池上彰の「わかりやすく〈伝える〉技術」を読んだ。わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)作者: 池上彰出版社/メーカー: 講談社発売日: 201…

Code Completeがお買い得らしい

AmazonセールがやっててCode Completeが安いらしい。前もいろんなエントリーで紹介してるけど、Code Completeかなりおすすめです。ちなみに上巻はよく割引されてるけど、下巻が割り引かれることはそんなにない。Code Complete 第2版 上 完全なプログラミング…

「嫌われる勇気」読んだ

Amazonでベストセラーに入っていたので気になっていた「嫌われる勇気」を読んだ。嫌われる勇気作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/16メディア: Kindle版この商品を含むブログ (14件) を見るこの本は青年と哲人の会話形…

「子供はわかってあげない」読んだ

「子供はわかってあげない」読んだ。子供はわかってあげない(上)作者: 田島列島出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/09/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る子供はわかってあげない(下)作者: 田島列島出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/…

「経済ってそういうことだったのか会議」読んだ

経済のこといろいろ知りたくてなんとなく読んだ。経済ってそういうことだったのか会議 (日経ビジネス人文庫)作者: 佐藤雅彦,竹中平蔵出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 2002/09メディア: 文庫購入: 38人 クリック: 1,058回この商品を含むブログ (277件)…

「惡の華」読んだ

惡の華(1)作者: 押見修造出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/10/17メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見る惡の華、昔アニメがやっていたんだけど、ちょっと感情移入しすぎて気持ち悪くなったので、見るのやめていた。け…

「悪の教典」読んだ

マンガボックスで悪の教典の漫画が始まっていて、少しだけ読んだらけっこう面白かったので、なんとなく原作の小説読んでみようと思って読んだ。一気に読んでしまった。 悪の教典、最初の方を読むと単なる高校の描写が続く。けど少しずつと主人公の頭で考えて…

12月に読んだ本

先月は33冊読んだ。この前からブクログに漫画も登録しておこうと思い始めたので、少し多めになっている。先月はおおまかにマネジメント系の本と、自伝系のビジネス書と、漫画を読んだ。マネジメント系の本の中では1分間マネジャーシリーズが面白かった。自伝…

「爆速経営 新生ヤフーの500日」を読んだ

ビジネスを学ぼうシリーズ第6弾。「爆速経営 新生ヤフーの500日」を読んだ。とにかく面白かった。爆速経営 新生ヤフーの500日作者: 蛯谷敏出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2013/11/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見るこの本はヤフーが20…

「成功のコンセプト」読んだ

ビジネスを学ぼうシリーズ第5弾。今回は楽天の三木谷さんが書いた「成功のコンセプト」を読んだ。成功のコンセプト作者: 三木谷浩史出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2007/10メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 68回この商品を含むブログ (41件) を見るこの…

人を動かす秘訣はみずから動きたくなる気持を起させること - 「人を動かす」を読んだ

名著と言われているカーネギー著の「人を動かす」を読んだ。人を動かす 新装版作者: デールカーネギー,Dale Carnegie,山口博出版社/メーカー: 創元社発売日: 1999/10/31メディア: 単行本購入: 174人 クリック: 3,319回この商品を含むブログ (632件) を見るこ…

2014年に読んだ本の中で、年末年始に読みたいおすすめ本を紹介します

年末年始休暇は読書チャンスということで、僕が2014年に読んだ本の中で年末年始に読みたいおすすめ本を紹介します。それ以外の本は http://blog.shibayu36.org/archive/category/bookにていろいろ紹介しています。 マネジメント編 今年はマネジメント関連の…

「渋谷ではたらく社長の告白」を読んだ

ビジネスを学ぼうシリーズ第4弾。今回は「渋谷ではたらく社長の告白」を読んだ。渋谷ではたらく社長の告白〈新装版〉作者: 藤田晋出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2013/04/15メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見るこの本は以前「起業家」を読…

悩みをどう解決するか - 「道は開ける」を読んだ

自己啓発書の名著と言われている、「道は開ける」を読んだ。新訳 道は開ける 角川文庫作者: D・カーネギー,田内志文出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2014/12/10メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る道は開ける 新装版作者: デールカ…

ぐるなび「No.1サイト」への道を読んだ

ビジネスを学ぼうシリーズ第3弾。今回はぐるなびの話。ぐるなび―「No.1サイト」への道作者: 滝久雄出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 2006/04メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 39回この商品を含むブログ (10件) を見るこの本ではその名の通り、ぐ…

「価格.com 賢者の買い物」読んだ

ビジネスを学んでみようシリーズ第二弾。今回は価格.com 賢者の買い物を読んだ。価格.COM 賢者の買い物作者: 久保田正志出版社/メーカー: 日刊スポーツ出版社発売日: 2007/11/30メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 351回この商品を含むブログ (14件) を見…

「10分の面談で部下を伸ばす法」を読んだ

面談の技術を知っておきたくて、10分の面談で部下を伸ばす法を読んだ。10分の面談で部下を伸ばす法作者: 山根孝一出版社/メーカー: アニモ出版発売日: 2013/08/08メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見るこの本は面談を成功させ…

「起業家」を読んだ

今度はビジネスを学んでみようシリーズとして、いろんな企業のビジネスの本を読んでみようとしている。今回はサイバーエージェント社長の藤田晋さんの「起業家」を読んだ。 この本では上場してから藤田さんがどのような思いで会社を経営してきたかについて書…

マネジャーの仕事のエッセンスが学べる「そうか、君は課長になったのか。」を読んだ

マネジメントシリーズとして、「そうか、君は課長になったのか。」を読んだ。そうか、君は課長になったのか。 (ポケット・シリーズ)作者: 佐々木常夫出版社/メーカー: WAVE出版発売日: 2013/03/20メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見るこの本は課…

聲の形最高だった

本日完結だったので、買って読んだ。あらすじはwikipediaによると 聴覚の障害によっていじめ(嫌がらせ)を受けるようになった少女・硝子と、彼女のいじめの中心人物となったのが原因で周囲に切り捨てられ孤独になっていく少年・将也の2人の触れ合いを中心に…

仕事の価値と責任範囲を伝え、任せる - 「1分間モチベーション」を読んだ

最近はマネジメントにおけるモチベーション管理について学習を深めている。その一環として1分間モチベーションを読んだ。1分間モチベーション出版社/メーカー: パンローリング株式会社発売日: 2013/04/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこの本…

11月に読んだ本

11月に読んだ本をまとめてなかったことに気づいたので、まとめておく。11月はあまり本を読めず良くなかった。ただ読んだ二冊は良本だったので、よろしければどうぞ。 shiba_yu36の本棚 - 2014年11月 (2作品)メール文章力の基本 大切だけど、だれも教えてくれ…

マネジメント [エッセンシャル版]を読んだ

マネジメント[エッセンシャル版]作者: PFドラッカー出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2012/09/14メディア: Kindle版購入: 2人 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見るそろそろマネジメント [エッセンシャル版]くらいは読まないとと思っ…

目標と発達度によってリーダーシップを使い分ける - 「1分間リーダーシップ」読んだ

チームでの自分の振る舞いを考えるために、1分間マネジメントシリーズの「1分間リーダーシップ」を読んだ。1分間リーダーシップ―能力とヤル気に即した4つの実践指導法作者: K.ブランチャード,小林薫出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 1985/09メディア:…