読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

2014年に読んだ本の中で、年末年始に読みたいおすすめ本を紹介します

book

年末年始休暇は読書チャンスということで、僕が2014年に読んだ本の中で年末年始に読みたいおすすめ本を紹介します。それ以外の本は http://blog.shibayu36.org/archive/category/bookにていろいろ紹介しています。

マネジメント編

今年はマネジメント関連の本をひたすら読んだので、この辺りのおすすめが多めです。

そうか、君は課長になったのか。

平易な言葉でマネジメントのエッセンスを教えてくれる「そうか、君は課長になったのか。」はマネジャー数ヶ月の人にとっておすすめな本です。200ページくらいでさらった読めます。

そうか、君は課長になったのか。 (ポケット・シリーズ)

そうか、君は課長になったのか。 (ポケット・シリーズ)

紹介記事 : マネジャーの仕事のエッセンスが学べる「そうか、君は課長になったのか。」を読んだ - $shibayu36->blog;

1分間マネジャーシリーズ

1分間マネジャーシリーズは物語の形式を使って、マネジメントに必要なことを教えてくれます。5作品ありますが、ほとんどが200ページくらいで簡単に読めます。マネジャーになりたての方には非常にためになる話が多いので、是非全巻読むことをオススメします。僕はあと1分間顧客サービスだけ読めてないです。Kindle版があるものとないものがある。全部Kindle化して欲しい。

1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!

1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!

1分間リーダーシップ―能力とヤル気に即した4つの実践指導法

1分間リーダーシップ―能力とヤル気に即した4つの実践指導法

1分間顧客サービス―熱狂的ファンをつくる3つの秘訣

1分間顧客サービス―熱狂的ファンをつくる3つの秘訣

1分間モチベーション

1分間モチベーション

1分間マネジャーの時間管理

1分間マネジャーの時間管理

紹介記事

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと

「最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと」はリーダーとマネジャーの違いを明快に説明してくれたあとに、それぞれの立場の人にとって何が一番大切かについて教えてくれる本です。そのただひとつ大切なことを丁寧に説明してくれるため、非常に分かりやすい構成になっています。

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと

紹介記事

アジャイルな見積りと計画づくり ~価値あるソフトウェアを育てる概念と技法~

アジャイルな見積りと計画づくりは、どのようにして良い精度の見積りを出したり、間違えにくい見積りを出すかについて教えてくれる本。僕はこの本の中で、どうして見積りをよく失敗して忙しくなるのかについて学ぶことが出来た。Kindle版が出てるので年末に買って読むのがおすすめ。

紹介記事

ピープルウェア

ピープルウェアでは、ソフトウェアのプロジェクトが失敗する時は、原因が単なる技術的問題だけである場合は少なく、その前段階の人とのコミュニケーションレベルにも問題があるときが多いと書いた上で、どのようにコミュニケーションを出来るだけうまくやっていくかについて書いている。簡単に読めるが面白い内容が多いのでおすすめ。こちらもKindle版がある。

ピープルウエア 第3版

ピープルウエア 第3版

紹介記事

エンジニアリング編

ここ最近エンジニアリングに関する本を読めてなかった。来年は更に減ってしまいそうで残念。そう入っても名著とされる本はどんどん読んでいきたい。

Code Complete

ひたすらコードコンプリートを推してしまっているけど、僕は非常に良い本だと思っている。特に上巻が良いので、適当に流し読みでも読んでみると良さそう。なんとCode Completeは最近はKindle版があるらしい。Kindle版非常に安くなるのでさくっと購入できそう。

Code Complete 第2版 上 完全なプログラミングを目指して

Code Complete 第2版 上 完全なプログラミングを目指して

Code Complete 第2版 下 完全なプログラミングを目指して

Code Complete 第2版 下 完全なプログラミングを目指して

紹介記事

レガシーコード改善ガイド

昔から保守されている古いコードに苦しめられている人は、レガシーコード改善ガイドがおすすめ。

レガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION)

レガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION)

紹介記事

その他

聲の形

最近読んだ中で一番入り込めたのは「聲の形」。なんとなく主人公の心情やヒロインの心情が作画にあらわれていて面白かった。完結していてKindleにもあるので一気見できます。

聲の形(1)

聲の形(1)

聲の形(7)

聲の形(7)

紹介記事

ハサミ男

非常に昔の作品なのだけど、ミステリー小説としてすごく面白かった。こちらもKindleで読めるようだ。

ハサミ男 (講談社文庫)

ハサミ男 (講談社文庫)

紹介記事

まとめ

今年も面白い本が読めてよかったけど、あんまり多くの本は読めなかったのが残念。最近はいろいろKindleで売っているので、年末年始にすぐ買って読むことが出来るのが便利なので、是非参考に読んでみてください。