$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

「世界のエリートがやっている最高の休息法」読んだ

「超ストレス解消法」読んだ - $shibayu36->blog;ストレス軽減するためにやりたいこと - $shibayu36->blog;あたりの一環で読んだ。

この本はマインドフルネスについて書かれた本。マインドフルネス結構胡散臭さはあるけど、この本では脳科学と紐づけて語ってくれるので良かった。自分はこの本で書かれていた思考のループにいつもハマっているので、内容が参考になりそうだなと思った。

  • 脳はぼーっとしていても、デフォルトモードネットワーク(DMN)という脳回路によってエネルギーを消費し続けてしまう。このDMNは脳の消費エネルギーの60~80%を占めている。そのため脳を休ませるにはDMNの活動を抑える必要がある。
    • 例えばずっと同じことを悩んで思考がループしてしまっているとき、DMNの消費エネルギーは高くなる
    • 自分はいつも思考がループしてしまっている感覚があるので、めっちゃDMNの消費エネルギー使ってそう...
  • マインドフルネスは休息法の一つ。DMNの活動を抑えるトレーニングとして、マインドフルネスという手法が利用でき、それによって脳を休息させることが出来る