読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

「きょうも京都で京づくし」が出版されました & 読みました

以前このブログで、漫画のアシスタントをして感じたこと - $shibayu36->blog; という記事を書きましたが、その時に手伝った「きょうも京都で京づくし」という本が出版されました。

きょうも京都で京づくし (地球の歩き方コミックエッセイ)

きょうも京都で京づくし (地球の歩き方コミックエッセイ)

 この本は生まれてからずっと京都に住んでいる著者が、正月から大晦日までの一年をとおして、家族でどのように京都を楽しんでいるかをコミック形式で書いた本です。京都の伝統行事・地元のグルメ・穴場スポットなど、地元民だからこそ知っている情報が多く載っています。

 京都のメジャーな観光名所は載っていませんが、京都をさらに楽しむための情報が盛りだくさんの本になっているので、京都を数回観光したけど他に面白い所ないかなあとかという人におすすめです。他にも京都に数年住んでいて、観光できるところやごはんが美味しいお店がないかなあと思っている人にもおすすめできます。僕は京都に住んでもう10年くらいで、大学にいたときにはある程度京都の観光をしていた方なのですが、この本で紹介されている行事やスポットは初めて知るものが多かったです。


 僕が個人的に一番面白いなあと思ったのは「ミッドナイト念仏」の話です。あるお寺でひたすら木魚を叩き続けるというイベントの紹介なのですが、最初に想像していたイベントのイメージと全く違うものが出てきて衝撃を受けました。本当に狂った感じのイベントで行ってみたいという気にさせられました。
f:id:shiba_yu36:20160921110732j:plain:h400


 その他、穴場の苔スポットや紅葉スポット、祇園祭のマイナーな観光どころ、おすすめカフェなど、いろんな観光どころが載っています*1。京都をもっと楽しみたい人は是非買って読んでみてください!

f:id:shiba_yu36:20160921110817j:plain:h400

*1:僕も登場しているので興味があれば探してください