読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

「虐殺器官」を読んだ

book

虐殺器官 ハヤカワ文庫JA

虐殺器官 ハヤカワ文庫JA

映画化されるというのを見たので、興味が湧いて読んだ。非常に面白かった。

内容としては虐殺をテーマにしたSF小説みたいな感じ。タイトルに含まれているように虐殺に関する話題がいくつかストーリーの中に出てきて、そのあたりの歴史についてある程度興味がある人には面白い内容だと思う。また、攻殻機動隊とか電脳コイルとか、そういう雰囲気もあるので、このあたりのアニメが好きな人は楽しめると思う。

映画化されるということだけど、かなり残虐な内容も描かれているので、見ると辛くなりそうだなと思った。