$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

「Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂版」でAWSサーバ構築とCloudFormationに入門した

AWSのネットワークやサーバ構築の基本知識が欲しかったのと、CloudFormationでどうAWSの構成を作るかについて知りたかったので、「Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂版」を読みながらCloudFormationの設定を作るということをやった。AWS CloudFormation への入門に「Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築」を使ってみた - えいのうにっきのやり方を真似させてもらった感じ。

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂版

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂版

この本はAWSでのサーバ構築ハンズオンのような形で書かれているので、とにかく書かれている操作をやってみるとAWS上でサーバが構築されていって、AWSのサーバ構築の基本知識について学ぶことができた。これまでEC2については知っていたけど、VPC周りの知識は全くなかったが、この本によってAWSVPC、サブネット、ルートテーブル、インターネットゲートウェイ、セキュリティグループあたりの知識がだいぶ身に付いたと感じる。なので、AWSに入門したい!と思ったらまず読むものとして最適であった。


また、この本に従ってCloudFormationの設定も書いていった。書いたコードは https://github.com/shibayu36/aws-network-basis 。この本をトレースしながらCloudFormationで設定を書いていったのも非常に良かった。理由は

  • 今回使われるAWSコンポーネント達の仕組みをちゃんと理解しないと、CloudFormationの設定を書けないので、理解が進む
  • CloudFormationの入門を探すと、VPCを構築する設定例が出てくるが、そもそもVPCの設定自体が初心者にはとっかかりにくい。そのためVPCの設定と一緒に学ぶことで、CloudFormationの入門もしやすかった

PR形式でCloudFormationの設定を進めていって、https://github.com/shibayu36/aws-network-basis のREADME.mdにまとめたので、参考にどうぞ。


こんな感じで、この本を読みながらCloudFormationの設定を書いていくのが非常に勉強になった。非常に良い本だったのでおすすめです!!!

参考