$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

「医療保険は入ってはいけない!」を読んだ

最近保険とかも気になってきたので読んだ。

医療保険は入ってはいけない![新版]

医療保険は入ってはいけない![新版]

この本は医療保険で喧伝されている内容があまり事実ではないことを紹介し、では実際に病気などのリスクに備えるにはどういう対策をしていったら良いかを教えてくれる。とりあえず不安だから保険にでも入ってみるかとか思っているならこの本を一回読んでみても良さそう。ただし、この本はコラムという形式で1テーマについて少しずつ情報を書いてあるので、体系的に保険の知識を学びたいなら適していないかもしれない。


この本の中で一番印象に残ったのは「今の医療制度をもとに開発された医療保険はいずれ時代遅れ保険になる」ということ。保険を検討する上で終身だったら安く済むし、とか考えがち。しかし、終身の場合保証内容は変わらないので、お金を支払っているけど今は役に立たない、みたいな状況が起こる可能性がある。このことは頭にとどめておいたほうが良いと感じた。


病気などのリスクを検討しないままなのは考えなしだし、しかしだから保険にと飛びつくのも同じく考えることを放棄しているので、この辺は慎重に考えたい。