$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

クリーニング屋のおっちゃんと話した

この前染み抜きをクリーニング屋にやってもらおうと思って、適当に探してた。そうしたら、見つけたクリーニング屋が店舗を持って無くて、受け取りに来てくれるらしいと聞いたので来てもらい、その時5分くらい雑談した。その話が興味深かったのでメモ。

なぜクリーニング屋?

そのクリーニング屋は米屋の傍らクリーニング屋をやっているらしい。米屋とクリーニング屋何か関係有るのかな。洗濯に米のとぎ汁使ったりするとか聞いたことあるけど、そんな単純でもない気もする。

なぜホームページ持ってない?

またその店インターネット上に情報が無かったので(大抵クリーニング屋はホームページなかった)、適当になんでホームページとかブログ作ってないんですか?と聞いてみた。そうしたら店舗構えてないので作ってないんですよと言っていた。

「店舗構えてないので作ってないんですよ」という言葉を聞くと逆に店舗構えてないからこそインターネット使わないとだめだろと思うのだけど、そこは置いておく。あんまり話せなかったので、ハードルが高いのか、そもそもインターネットを利用するというのが選択肢にすら入ってないのかよく分からなかったが、まあインターネットとかで情報を作るというのが難しいと思ってて、難しいならそこまでする必要ないかって思ってるのじゃないかなと思った。最近は適当にブログとか作っておくだけでもインターネットで情報ゲットできて信頼性増すので、ハードル高いと思う人が減って欲しい。