$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

仕事の仕方が悪かった

ここ最近全く仕事に対してモチベーションが湧かなくて困ったと思っていたけど、仕事のやり方が悪かったせいと気づいた。IRCを見すぎていた。

仕事するときに基本的に集中力を落とすようなものは出来るだけ見ないようにしていた。例えばtwitterを見ないようにクライアントは立ちあげないとか、あえてクライアントを立ち上げるショートカットキーを設定しないとか。
とは言えIRCとかは仕事でコミュニケーションするときに使っていて、それを落としてしまうとコミュニケーションが困難になる。なのでIRCは立ちあげないことはせず、気にならないようにTotalSpacesみたいなものを使って別windowに押し込めるとかしていた。

IRCを別windowにしたといっても、実際にはショートカットとかで簡単に見れてしまっていて、慣れてしまうと結局IRCを見てしまっていた。結果として、集中力を欠き、仕事の進み方が遅くなり、いつもより進んでないせいでモチベーションがすこしずつ下がっていった。

今日はもっとIRC見づらくしようと思って、すごいダサい感じの対処方法だけど、クライアントを画面の外の方に押しやって、普通にショートカットでクライアントをアクティブにしても画面の外にあるから見えない状態みたいにしてみた。そうしたら癖でショートカットキー押しても頑張ってクライアントを画面に見えるようにドラッグしないといけないのが面倒で、IRCを見なくなった。仕事の効率が明らかに上がった。すごいちょっとしたことだけど、動作をあえてやりづらくすることで気にならなくなった。

仕事ちゃんとやるの難しい。ちょっと気になるものがあると、効率が一気に落ちる。webの仕事してると、気になるもの多すぎてそれらを遮断するのがなかなか難しい。けど見てると明らかに効率落ちたりして、副次的にモチベーション下がって行ったりするから、少しずつ遮断していくしか無いと思った。