読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

cua-mode.elが便利という話

 矩形編集は何を使ってますか?僕は最近はcua-mode.elを使っています。

cua-modeとは

 簡単に言えば矩形編集をインタラクティブに行うことのできるツールです。
 emacs標準の矩形編集だと、C-x r tとか使って、文字列を入れて、一気に挿入というふうにしかできません。しかし、cua-modeなら矩形選択しながらインタラクティブに入力できます。下のような感じに、ある部分にprefixというwordを一括挿入とかできます。他にも矩形にコピーとかペーストとか削除が出来ます。
f:id:shiba_yu36:20121217213211p:plain

設定

cua-modeはemacs 22.1からは標準でついています。しかしemacsに標準でついているcua-modeだとcperl-modeとの相性が悪くエラーが起こって意味不明だったので、とりあえず昔のやつを使ってます。昔のやつはhttp://www.cua.dk/cua.elからダウンロードします。

更に設定は以下のようにします。

(require 'cua)
(CUA-mode 'emacs)

(CUA-mode 'emacs)としてるのは、変なキーバインドを防ぐためです。これだけでとりあえず矩形編集モードを使えます。