$shibayu36->blog;

株式会社はてなでエンジニアをしています。プログラミングや読書のことなどについて書いています。

Mac OS XにBerkeley DBをインストール

Task::Catalystをインストールしようとして、Berkeley DBのテストのエラーにはまったので、メモ。普通にインストールしたら、インストール後も前のBerkeley DBを使われて困った。理由としては、共有ライブラリのパスに含まれていなかったかららしい。

libtoolのインストール

libtoolをインストールしておけば、Berkeley DBインストール時に自動的に共有ライブラリのパスを通してくれる。mac portsにあるので、そこからインストールすればいいみたい。

sudo port install libtool-devel

Berkeley DBのインストール

ソースからインストールする。downloadsからソースをダウンロードする。

% tar zxvf db-5.0.21.tar.gz
% cd db-5.0.21/build_unix
% ../dist/configure --prefix=/usr
% make
% sudo make install

これで、sudo cpanm Task::Catalystをしたら、ちゃんと入りました。